陥入爪に巻き爪ロボは使える?化膿や肉芽の詳細も

陥入爪に巻き爪ロボは使える?化膿や肉芽の詳細も

陥入爪に巻き爪ロボは使える?化膿や肉芽の詳細も

陥入爪なんだけどこれも巻き爪ロボで治せる?

その症状の程度によります。

 

厄介な爪の症状の一つに陥入爪があります。
その陥入爪に巻き爪ロボが対応してるのか調べてみました。
※ここでの調査は公式サイトでの記述ではないので絶対とは言い切れないのであしからず…

 

治せる程度とは

陥入爪は程度による、とのことですがその前にまず陥入爪を紹介。

 

陥入爪とは


陥入爪(かんにゅうそう)とは、爪の角がトゲのように軟部組織(爪内部の肉)に刺さって炎症を起こした状態をいう。
巻き爪と混同されがちだが、巻き爪とは横方向に爪が巻いたようになる現象のことを指し陥入爪とは異なる。
しかし、一般に巻き爪と陥入爪は併発していることが多い。

wikipediaより

 

 

このように爪の横が圧迫されてる状態のこと。
巻き爪の一種でもあるんですね。
この圧迫の程度で治せるかどうかが決まるということです。

 

程度が軽い場合

程度が軽い場合というのは、

 

膿や腫れが起こってない状態のこと

 

になります。
圧迫されてるだけの痛み、または膿をとってしまった後の状態です。
この状態であれば巻き爪ロボの基本的な使い方ができるので爪を広げることができます。
⇒巻き爪ロボの使い方

 

つまり治療ができるということになります。

 

程度が重い場合

重い場合は上で話したことの逆、つまり

 

膿や腫れが発生してる状態のこと

 

これは公式サイトにも書かれている状態です。

 

 

巻き爪ロボは爪の横にフックをかけるのでそこが膿んでいるとその膿や肉芽が邪魔で引っ掛けられないんです。
さらに膿を無理やりどかしてフックをかけようとするとかなり痛いです。

 

化膿してるところをいじるんで当たり前ですね。
痛みに関しては⇒巻き爪ロボで痛みは発生するのか、で詳しく話してるのでよかったらどうぞ。

 

あと、フックをかけるというところではその掛けられるだけの爪が必要です。
陥入爪というもの自体深爪が原因になることが多いのでそこも大事なポイントですよ。

 

治った人がいる!?

ページ冒頭に公式の見解ではない、といいましたが実は公式にも少し記述があります。

 

 

お客様の声のところに陥入爪の方の画像と口コミが紹介されてるんですね!
こういうものが紹介されてるということは効果がある、といってもいいのかなと思っています。

 

 

 

この画像があったので効果がある!と言い切ってしまおうかと思ったんですが確実に効くということも書いてないのでああいう紹介の仕方になりました。

 

ただやはり膿があると治療は厳しいと思うので、それを抑えてから使うのがいいでしょうね。


 

また、巻き爪ロボではなく巻き爪ロボットであれば治せます。

 

 

コチラは公式の動画なので確実な情報ですね。
動画を見たところブロックも爪の横にかけてるので、巻き爪ロボでも少し頑張ればいけそう…かな?
どっちにしろやはり爪の横にフックがかかるかかからないかが重要になってくるようです。
⇒巻き爪ブロックについてはコチラ

 

陥入爪まとめ

 

フックをかけられる爪があり、膿などもなければ使える

 

結論としては一応こうなります。
ただ、自分で判断は難しいと思うので一度専門家に見てもらうといいでしょう。
皮膚科に行く時間がない人は写真さえ送れば巻き爪ロボのサイトでも見てくれるので試してみてはどうですか?

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 使い方まとめ 使用時の痛みについて ビフォーアフター画像 公式購入サイトはコチラ!