巻き爪ロボで手の爪は治療できる?小さい爪への対応詳細

巻き爪ロボで手の爪は治療できる?小さい爪への対応詳細

巻き爪ロボで手の爪は治療できる?小さい爪への対応詳細

手の爪やほかの爪に巻き爪ロボは使えるの?

使えます!しっかりと巻き爪治療ができるので心配いりません。

 

巻き爪ロボの主な対象は足の親指。
体の中で一番大きな爪です。

 

しかし、巻き爪になる爪って他にもありますよね。
ということで親指以外の爪の対応の詳細を今回はしていきます。

 

手の爪の治療

さて、手の爪は治せる、ということですがその根拠は公式の文章。

 

 

上は巻き爪ロボのタイプごとの説明ページなんですが赤いところを見てください。
しっかり「足の親指以外や手などの小さい爪」ということが書いてありますね!
この文章があるのでしっかり効果があるということが言えるんです。

 

どうやって直すの?

治す方法自体は普通の巻き爪と変わりはありません。
⇒使い方の解説、詳細はコチラ

 

ただ手の爪などはサイズが小さいのでちょっと調整が必要です。

 

 

巻き爪ロボのタイプAはフックに続くところに関節が一つあります。
赤く丸を付けたところですね。
あそこがほぼ360度、上から下まで動かせるのでそこを利用します。

 

広げればここまで。

 

狭めればここまで変形します。

 

これを狭めた状態であれば手の爪などの小さいところにも十分対応できます。

 

実際にに治った人たち

最後に実際に親指以外を治療した人を見てみましょう!

 

 

右側は親指ですが左は人差し指です。
一回転しそうなくらい巻いてますが、矯正できてますね!
隙間さえあればどんな爪でも治せる、ということがわかったでしょうか。

 

調査まとめ

 

手の爪などにもちゃんと使える
使いやすいような工夫もしっかりしてる

 

ちなみに使いやすいように工夫がされてるのは巻き爪ロボのタイプAだけです。
Bは関節がないので対応しにくくなってます。
購入する際は間違えないようにしてくださいね!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 使い方まとめ 使用時の痛みについて ビフォーアフター画像 公式購入サイトはコチラ!