巻爪直子と巻き爪ロボの比較!どちらが優れてる?

巻爪直子と巻き爪ロボの比較!どちらが優れてる?

巻爪直子と巻き爪ロボの比較!どちらが優れてる?

 

 

巻き爪を対策できる商品というのは巻き爪ロボだけではありません。
今回はいろいろある中から「巻爪直子」という商品をピックアップ。
巻き爪ロボと比較してみました。

 

巻爪直子の特徴

 

巻爪直子というのは画像のように素材は柔らかいゲル。
爪が肉にめり込んでる隙間に入れ込むことで圧迫の緩和をしてくれます。
爪の圧迫で痛みが出てる、という人はかなり楽になるでしょう。

 

巻き爪ロボと比較!

どういうものか分かったところでいろいろと比較していきます。
まずは治療効果。

 

  • 巻爪直子:痛みの緩和がメイン
  • 巻き爪ロボ:巻き爪の完全治療

 

巻爪直子は痛みを緩和する効果は大きいのですがこれだけで巻き爪を完全に治すことはできません。
公式サイトの中でも治療をするじゃなくてサポーターと書いてあります。

 

 

なのでこれで緩和しつつ普通に生活を送るか、同時進行で別の治療をするというのが主な使い方になります。
一方巻き爪ロボは巻き爪を完全に治す、ということが目的です。
まず治療の目的が違っているんですね。

 

使いやすさ比較

 

  • 巻爪直子:装着は簡単。日中も使える
  • 巻き爪ロボ:使用は簡単。使用時は動けない

 

巻爪直子はゲルを付けたまま、靴を履いて移動できるところが大きな利点です。
口コミでも

 

 

ちょっと付け方、靴の履き方に注意する必要はありますが仕事などを休む必要がありません。
巻き爪ロボの方は治療してる間は動くことができません。
ただ、治療自体が30分で終わるのでそこまで大きな問題ではないかもしれません。

 

耐久度比較

 

  • 巻爪直子:ゲルなので衝撃に強い。引っ張るとちぎれやすい
  • 巻き爪ロボ:フック部分が壊れやすい。

 

巻爪直子は素材がゲルなのでひねったり曲げたりする衝撃に強いです。
ただ傷が少し入るとそこからビリビリと破れてていくことがあります。

 

また、巻き爪ロボはいくつかフック部分の破損が報告されていますが新品交換保証も付属しています。
これを使えば壊れても1年間に限り新品に交換してくれるのでリスクは少ないです。
⇒返金保証の詳細

 

痛み比較

 

  • 巻爪直子:ほぼない。装着時に若干ある。
  • 巻き爪ロボ:個人差による。膿があると痛むかも

 

巻爪直子は素材が柔らかにので痛みはすくないです。
巻き爪ロボは化膿してると装着時に痛みがあるかもしれません。
緩和する方法もあり。⇒痛みの詳細とその緩和方法。

 

比較部部まとめ

 

巻爪直子

巻き爪ロボ

治療効果

痛みの緩和

巻き爪の完全治療

使いやすさ

使いやすい。日中も使える

使いやすい。使用中は動けない

耐久度

高め。傷がつくと破れやすい

それなり。フック部分が若干もろい

痛み

ほぼなし

個人差による。化膿してると出やすい

値段

約4000円

19800円

 

 

いろいろ違いがありましたね。
やはり一番の違いといえば巻き爪を完治させるか、緩和させるかの違いでしょうか。
完全に治るかどうかというのはかなり大きなポイントです。

 

巻き爪ロボは使用中は動けないですがすぐに治るのであんまり関係ありません。
僕としては巻き爪ロボで治った後、爪が戻ろうとしたときにこの巻爪直子を使うとかなりいいだろうなと思いました。
あなたはどう感じましたか?

 

 

 

関連ページ

皮膚科と巻き爪ロボを比較!どっちが安い?どっちが手軽?
巻き爪の治療というと一番ポピュラーなのが皮膚科の治療です。僕も実は行ったことがあります。そんな体験談とともにそれぞれを比較してきました。
巻き爪ロボと巻き爪ブロックを比較!類似品?どこが違うの?
巻き爪ロボには同じ会社が販売してるもので巻き爪ブロックというものがあります。これとロボは何が違うのかを調べました。気になってる人はチェック!

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 使い方まとめ 使用時の痛みについて ビフォーアフター画像 公式購入サイトはコチラ!