巻き爪ロボで治せない!?効果がない爪の症状まとめ

巻き爪ロボで治せない!?効果がない爪の症状まとめ

巻き爪ロボで治せない!?効果がない爪の症状まとめ

 

実は巻き爪ロボは爪だったらなんでも治せる、というわけではありません。
効果がない、巻き爪ロボが効かない爪というのも存在します。

 

購入してから公開する前にしっかり確認しておきましょう。

 

効果がない症状たち

そんな症状はコチラ

 

  • フックがかけられないくらい巻いてる爪
  • 爪水虫(爪白癬)
  • 爪周辺が化膿してる人
  • バチ爪
  • ひび割れのある爪

 

この5つですね。

 

フックがかけられないくらい巻いてる爪

これは巻き爪ロボの仕組み上の問題。
フックをひっかけてつまみを締めることで爪を強制するのでこれがかからないと話にならないんです。
⇒巻き爪ロボの仕組み詳細

 

 

公式によると2ミリが限界のライン。
重なっていても柔らかくなどしてセットが出来さえすれば治療できます。
こんなに巻いていても大丈夫。

 

 

あなたの爪も改めて確認してみてください。

 

爪水虫(爪白癬)

爪水虫は爪の組織の変化がないのが効果がない理由。

 

 

これも仕組み上柔らかくしてから矯正する必要があるので、なかなか難しいところ。
ただ、爪水虫は治療ができますので直せばだれでも使えます。
治るのを見越して買っておくのもいいかもしれませんね。

 

爪周辺が化膿してる人

これは上の爪水虫の画像にも書いてありますね。
周辺に膿があると痛くて使えない場合もあるのでとりあえずこっちの治療をしましょう。

 

ただこれも水虫と同じく治療はできるので、治まった時を狙って巻き爪ロボを使って強制するのがおススメ。
膿は爪の刺激で再発しやすいのでその間を逃さないようにしましょう。

 

バチ爪

バチ爪というのは爪の先端が丸く下がってる状態の爪。
これは効果がないというよりもやり方を工夫する、といった方が正しい感じです。

 

 

公式でもフックをかけられる隙間を作るために少し伸ばす、という対策が推奨されています。
時間をかければ誰でもできるので問題ないでしょう。

 

ひび割れのある爪

ひび割れがある状態で治療すると、そのひびが広がる危険性があります。

 

 

たとえ柔らかくしても日々は厳しいということですね。
ただこれもひびのある部分が爪切りで切れる程度まで伸ばし、そこを切ってしまえば使える状態になります。
少し辛抱の時間が必要ですね。

 

以上、効果がない爪たち

5つ紹介しましたが、

 

  • 爪水虫
  • 化膿
  • バチ爪
  • ひび割れ

 

この4つに関しては現状効果がない、というだけで少し時間をかければ使えるようになるので購入しても支障はありません。

 

隙間がない人はいったん皮膚科で広げてもらうのがいいでしょうか。
なんとかフックくらいなら入りそう!という人は別のフックに似たようなものでテストしてから購入すると失敗を防げます。

 

 

 

関連ページ

巻き爪ロボが信頼できる根拠はこれだ!大学研究まとめ!
巻き爪ロボは2つ、その効果の根拠となるものを持っています。これがあるから効果があるとはっきり言えるし、信頼もできます。その2点である大学と医療機器の認可について解説していきます。
巻き爪ロボの効果の仕組みを解説!巻いた爪はこうやって戻る!
巻き爪ロボの治療メカニズムを解説しました。どうやって巻き爪を治してるのか、効果は本当にあるのか、など疑問に思ってる人は要チェックです。
巻き爪ロボでの矯正に必要な時間と治療を継続する期間まとめ
巻き爪ロボは非常に簡単に使えるので必要な時間もほとんどありません。その代替の時間と続けなければいけない期間も合わせてまとめていきます。
巻き爪ロボのタイプの違いまとめ!変形した爪はこう治す!
巻き爪ロボの効果というのはどの程度の爪までなら大丈夫なんでしょうか。いびつに変形してしまってる爪はどのくらいまでがボーダーラインか解説します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 使い方まとめ 使用時の痛みについて ビフォーアフター画像 公式購入サイトはコチラ!